石川恋はスタイルも抜群。雑誌のグラビアなどで披露されたセクシーな肢体に驚いた人も多いでしょう。

 

劇場版も大ヒットした『ビリギャル』原作のカバーモデルを務めたタレントの石川恋。

今までの金髪を黒髪に染め直し出演した『有吉反省会』で、実は“ギャル”ではなく純真な女の子であったことを懺悔し話題に。

そんな人気急上昇の彼女に取材を敢行し、その内面に迫った。

 

『有吉反省会』では金髪から一変して清楚な黒髪を披露しそうとう話題になりましたよね。

【石川】確かに、ツイッターやブログの数は凄く増えました!

数字として結果が表れたときは「あぁ、今、人生の中で一番注目されているかも!」って(笑)。

でも、そう思うのは一瞬ですね。

と、意外に謙虚な答え。

レオパレスノCMでもイメージチェンジした今までとは異なる雰囲気を出しいています。

ネットで「石川恋の腹筋がスゴすぎる」と話題になったりしていますが、カラダづくりを始めたのはいつから?

 

石川 高校時代、チアリーディング部に入っていたので、その頃から筋トレをしていたんです。

結構、厳しい部活で、近くの山を走って登ったり、筋トレ強化期間があったり。

だから、もともと下地はあったと思うんですけど、芸能界に入ってからはそこまで熱心にやっていなくて。

 

―ちゃんとジムで鍛えたんだね。

 

石川 いえ、自宅で黙々とトレーニングしていました。

 

石川「食べることが大好き」

「何より食べることが大好きだから食事制限はしたくない、

無理な食事制限のダイエットで失敗した過去もあるから 怖いし、」と食事制限は無し。

撮影の度に周りからも痩せたことを指摘されるようになったと言い、

「体重はほぼ変わっていないのに、脂肪が筋肉に変わって 引き締まったからだと思う!!」と胸を張った。

これからますます目が離せないようですね。