20160322075319

WOWOWのドラマWに、またも名作が登場。

WOWOWでは数々の優秀な作品を生み出しています。

『いつか読書する日』の脚本・青木研次と監督・緒方明が、主 演に加瀬亮、

共演に戸田恵梨香、田中裕子らが再共演で描くのは、

犬猫や捨てられたペットの殺処分に直面する行政獣医や職員たちの葛藤と再生。

映画にも負けない編成で作りあげら れたヒューマン・ドラマをお見逃しなく!

ドラマゆえに複雑なテーマを扱うのは困難で、その複雑さをありのまま視聴者に提示するのはさらに難しい。

気鋭の映画監督を起用し、質の高いオリジナルド ラマを製作しているWOWOW〈ドラマW〉の

新作『この街の命に』は、動物の殺処分というテーマの重い題材。

犬による癒しや猫がもたらす画期的な経済効果などがしばしば報じられる昨今、

年間10万頭以上の犬猫が殺処分されている現実を描いた作品だ。

動物愛護センターで働く獣医や作業員の業務は、市民が飼えなくなった犬猫を引き取り、

定期的に殺処分を行っている。

しかし動物好きの職員 はこの“誰かがやらねばならない仕事”に悩み、精神のバランスを崩す者もいる。

そんな彼らが新たな所長のもと、殺処分を減らすための試みに取り組んでいく 中で、

自分の心の葛藤をあえて映し出す素晴らしいヒューマンドラマです。