20160331190353
 
都内で開催された日本一を決定する第13回『Miss of Miss CAMPUS QUEEN CONTEST 2016』が30日、候補者29人から青山学院大学3年の山賀琴子さんがグランプリに輝いた。

候補者29人から青山学院大学3年の山賀琴子さんがグランプリに輝いた。
 

 
コンテストでは「LIBERTY」自由をテーマに私服ファッションショーによる自己PRで審査が行われた。

また、同時に2回目の開催となる全国のミスター・キャンパスから日本一を選出する『Mr. of Mr. CAMPUS CONTEST 2016』では12校の中から東京大学2年片山直さんがグランプリを獲得した。

なお、山賀さんはモデルプレス賞、雑誌『JJ』への出演権が与えられる『ミスJJ賞』とトリプル受賞となった。「こんなにいただけると思ってなかった。ありがたいです」と感激。今後の活躍も様々な方面で期待され気になる進路は「まだ悩んでるけどぼちぼちです」と話していた。

 

 
このほか、準グランプリは学習院大学3年 海老原優香さん(ミス)、桜美林大学3年の北中健一さん(ミスター)、審査員特別賞は立命館大学1年の石田静香さん(ミス)、青山学院大学3年の山本将大さんが受賞した。

MCはタレントの筧美和子とお笑いコンビ・カラテカの入江慎也が務め、グランプリのプレゼンターとして歌手・加藤ミリヤも登壇した。