20160522151838
 

歌手で俳優の福山雅治さん宅、東京世田谷区のマンションに不審者の女が侵入した事件で、このマンションのコンシェルジュとして働いている40代の女性が室内に侵入した疑いが強まったとして、警視庁捜査3課は、
21日、女を住居侵入の疑いで逮捕された。

事件は6日午後8時半ごろに発覚。福山の部屋に不審な女がいるのを、帰宅した福山の妻で女優、吹石一恵(33)が発見した。女はそのまま逃走。吹石にけがはなく、渋谷署に被害を相談していた。

捜査3課の関係者によると、女が合鍵を使って室内に入ったとみており、合鍵の入手経路や詳しい動機を調べる。

捜査3課がマンション内の防犯カメラを詳細に調べたところ、部屋に出入りする不審者が写っていたことが判明。

鍵穴に合鍵が使われたような形跡があったことなどから、コンシェルジュの女の関与が浮上したという。

女は福山のファンだった可能性があるとみている。

現場マンションは警備員が常駐するなどセキュリティー面が充実していることから芸能人も多く居住する高級物件。

捜査3課はマンションの内部事情に詳しい関係者による犯行の可能性があるとみて調べていた。

捜査3課は部屋から盗まれたものがないか、窃盗容疑も視野に調べを進める。

安全で快適な生活を提供するべきコンシェルジュが住人の部屋に侵入する前代未聞の犯罪は、同タイプの高級マンションに住む芸能人や様々な方面に大きな衝撃を与えそうだ。