20160610061144
 
“おばけ退治”がテーマで84年に1作目が、89年に2作目が公開されて大ヒットした『ゴーストバスターズ』。
 

 
新たに4人の女性が主役の新『ゴーストバスターズ』が7月15日に全米で、8月19日に日本で公開される予定となっている。

この日一緒にトーク番組「Jimmy Kimmel Live!」に出演し『ゴーストバスターズ』のポール・フェイグ監督がオリジナルキャストのビル・マーレイ、ダン・エイクロイド、アーニー・ハドソン、アニー・ポッツ、さらにテーマソングを手がけたレイ・パーカー・ジュニア、新キャストのメリッサ・マッカーシー、クリステン・ウィグ、レスリー・ジョーンズ、ケイト・マッキノンが撮った自撮り写真を現地時間8日ツイッターに公開した。

フェイグ監督は「なんていうか、カモーン。どうやったらこの写真があなたをハッピーにできないだろうか? 最高の人々のグループだよ。ハッピー・ゴーストバスターズ・デー!」とつぶやいた。

人々は2014年に亡くなったハロルド・ライミスさんを惜しむ声や新作をたのしみにしているというコメントを残している。

新作にはオリジナルキャストも出演している。