1996年生まれ(20歳)のSNSを中心に話題沸騰中の現役女子大生シンガーソングライター、セレイナ・アン4月4日から日本テレビ系「ZIP!」あおぞらキャラバンにレギュラー出演中。

メジャーデビューミニアルバム『SUNDAYS』よりリード曲「Sweet Sweet Love」のミュージックビデオ (Short Ver.)がYouTubeにて公開された。
 

 
今回のMVに関して、セレイナ本人は「今回のミュージックビデオではちょっとした演技などにも挑戦してみました!少し遊び心のある女の子らしい表情や、少し大人になったわたしも垣間見えると思います。

「Sweet Sweet Love」は楽曲自体も可愛らしさを大切にしましたが、ミュージックビデオはまた一味違ったガーリーさを感じてもらえると思います。

ガーリーでポップ!だけど、夏らしくて爽やかさもある作品に仕上がりました。

笑ったりできるシーンもあると思うので、ぜひみなさんに楽しんでいただきたいです!

完成前は不安などもありましたが、出来上がった作品はわたしのイメージ通りで、最高と思えるものができました!早くみんなに見てもらいたくてうずうずしちゃうくらいです!

わたしの大好きな世界観を詰め込めこんだ今回のミュージックビデオ、楽しみにしていて下さい!」と嬉しそうにコメントした。