20160819040906
 
米俳優のマット・デイモン(45)が9年ぶりに来日し18日、都内で行われた映画『ジェイソン・ボーン』(10月7日公開)ジャパンプレミアに出席。
 

 
デイモンは、ステージでは傘もささず集まったファンへ向けて「雨のなか集まってくれて本当にありがとう」と感謝。

雨も気にせず礼儀と丁寧なファンサービスを行った

同作は、記憶を失った暗殺者ジェイソン・ボーンの他との距離が保たれる存在で孤独な戦いを描くスパイアクションシリーズの第5作。

シリーズ第2作、第3作を手掛けたポール・グリーングラス監督と主演のデイモンが再びタッグを組み、隠された過去の秘密をめぐり、ボーンが新たな戦いに身を投じる。

デイモンは「スタッフ、キャストが再集結して映画を作る機会をくれたファンの皆さんに感謝します」と話し、「3部作が終わったあと、『次はいつだ』と何度も聞かれて、これだけ要望があるんだったらとスタートしたので、ファンの皆さんのために作りました」と呼びかけていた。
 
『ジェイソン・ボーン』海外トレーラーA