20160825041036
 
ダンス・ボーカルグループ(三代目JSB)の登坂広臣さん、岩田剛典さん、小林直己さんが出演する江崎グリコ「ポッキーチョコレート」の新CMが24日、公開された。

CMは「デビュー」編、「教室」編の2パターンで、教室編では3人が高校をサプライズ訪問し、一緒にダンスを踊る映像が映し出されている。

登坂さん、岩田さん、小林さんで結成された「THE Sharehappi(ザ・シェアハピ)」を伝道師にポッキーを分かち合うことで生まれる楽しさや喜びを届けている。

新ポッキーCMは9月1日から全国で放送される。
 

 
江崎グリコは、発売50年目を迎えた「ポッキー」の目玉企画として「Share happiness!」というブランドスローガンを掲げ、2015年9月から「PROJECT:シェアハピ」と題したキャンペーンを行う。

新CM「教室」編は、教室の扉が開くと、そこにシェアハピポーズを決めた3人が。突然のことに生徒たちは大喜びし、3人は新しいシェアハピダンスをレッスンしながら、、ノリノリでダンスを踊り、最後は「シェアハピ?」という コールに続いて、生徒たちが「ポッキー!!」と叫ぶという内容。

撮影は、千葉県内の高校の教室で夏休み中に行われ、生徒たちには、ひと夏の思い出作りをテーマにしたポッキーのCM撮影とだけ知らせ、3人の登場を知っているのは一部の先生のみというサプライズが成功した瞬間のリアルな生徒たちの表情を捉えたという。