20160916003453

ビヨンセのコンサート中に起きた、素敵な愛のサプライズ!!
ビヨンセは「Single Ladies(シングル・レディース)」を歌い……♡バックダンサーの公開プロポーズに一役買いました!

ビヨンセは「シングル・レディース」を披露中、
「ステージに上がってもらいたい人がいるの」
と語り。

バックダンサーである「アシュリー・エヴェレット」の彼氏「ジョン・シルバー」にマイクを渡しました。

するとジョンは突然片ひざをつき、長年ビヨンセのダンスキャプテンを務めるアシュリー・エヴェレット(Ashley Everett)にプロポーズした。

「彼女は僕のクィーンだし、地元であるここで告白して、セントルイス出身の黒人のバカらしさに付き合うことのできる若い女性の典型を見せたかったんだ。

アシュリー・エヴェレット、僕と結婚してくれないか?」とジョンが切り出した。

ジョンがアシュリーに指輪を贈ると、彼女はイエスと答え、2人の上司が歩み寄って新しく誕生した将来の夫婦を祝福した。

「おめでとう! さあ、これに振付をつけて見せてもらおうかしら」とビヨンセはジョークを飛ばし、アシュリーをハグした。

その時の動画です。