2016y10m21d_025430323

リー・チャイルド原作の小説「ジャック・リーチャー」シリーズを実写映画化したサスペンスアクション「アウトロー」の続編。

トム・クルーズ主演で元アメリカ軍のエリート秘密捜査官ジャック・リーチャーは、現在はたったひとりで街から街へと放浪の旅を続けている。

ある日、ケンカ騒ぎの末に保安官に連行されそうになったリーチャーは、この騒動が何者かによって仕組まれたものだと気づく。

元同僚のターナー少佐に会うため軍を訪れると、ターナーはスパイ容疑をかけられ逮捕されていた。

ターナーを救い出したリーチャーは、軍内部に不審な動きがあることを知り、真相を探り出そうとするが。

ターナー役に「アベンジャーズ」シリーズのマリア・ヒル役で知られるコビー・スマルダース。

エドワード・ズウィックが監督を務めた。