2016y11m29d_015117042

ケイト・ベッキンセールが孤高のヒロインを演じ、バンパイア(吸血鬼)族とライカン(狼男)族による生存をかけた抗争を描く人気アクションホラーのシリーズ第5作。

新たなリーダー、マリウスに統率されたライカン族に押され、劣勢に立たされるバンパイア族は、兵士の養成のため、長老殺しの罪で追放したセリーンを呼び戻す。

特別な血を持つゆえにライカン族に狙われ行方不明になっている娘のイヴを守るため、セリーンは再び戦いに挑むことを決意。

マリウスの襲撃で窮地に立たされたセリーンは、新たに手にしたある能力を使い、反撃に出るが……。

タイトなコスチュームに身を包み敵に立ち向かう孤高のヒロインを妖艶に演じるのはもちろんケイト・ベッキンセール。

狼男族ライカンのリーダー、マリウス役を務めるのは、「アウトランダー」で主人公クレアの夫とその先祖である軍人を一人二役で演じ、ゴールデン・グローブ賞助演男優賞にノミネートされた英国人俳優トビアス・メンジーズ。

前作『アンダーワールド 覚醒』 からセリーンのパートナーとして行動をともにする青年ヴァンパイア、デビッド役では、『ダイバージェント』シリーズのテオ・ジェームズが再登場。

そのほか、セリーンを陥れる女ヴァンパイア、セミラ役に「SHERLOCK/シャーロック」のアイリーン・アドラー役で知られるララ・パルヴァー、「ゲーム・オブ・スローンズ」のチャールズ・ダンスなど、個性的な面々が集結、観る者を魅惑的な別世界へといざなう。